優勝 Archive

稀勢の里は悲願の初優勝を手にするために謎の微笑を封印して新たな技を手に入れた

昨年、3場所も続いた優勝が絶対条件の綱とりという半端ないプレッシャーに負けてとうとう横綱昇進を振り出しに戻した大関稀勢の里。綱とりが消滅した途端に集まる記者の数が激減したと苦笑いしてましたが、明けて初場所は余計なプレッシ […]

鶴竜千秋楽を待たずに優勝しても強い!と思えない横綱に帰化の意思はあるのか

2016年納めの九州場所、突然覚醒した豪栄道の綱とりに関心が集まる中で申し訳ないけど「あ、いたの?」くらいノーマークだった横綱鶴竜が14日目に13勝1敗で優勝を決めました。昨年秋場所以来3回目の優勝であります。おめでとー […]

豪栄道まさかの優勝?カド番常連最弱大関の汚名を返上して結婚でもするのか?

大関稀勢の里の3場所連続綱とりの期待が初日の黒星でだーっと熱が冷めかけた秋場所、誰も期待してなかったかもしれない豪栄道が11日目まで無傷の全勝で驀進中です。豪栄道すごい!と驚くより先になにかとんでもないことが起きてるんじ […]

稀勢の里なぜ優勝はして欲しいけど綱とりは失敗希望のファンが多い?

2016年名古屋場所、稀勢の里は先場所に引き続いて綱とり場所となっております。 これまで何度綱とりを迎えては失敗してきたやらと思いますが、春場所あたりから土俵下の稀勢の里の様子が違うことが話題になりました。なんと言っても […]

白鵬がダメ押しを繰り返して見苦しい相撲をとる背景にあるものは?

混戦模様の春場所は連日の大入りで盛り上がっていますが、ダメ押しを繰り返す横綱白鵬に批判が集まっています。 以前は悠揚迫らざるという言葉がぴったりの余裕と貫禄を見せていたのに、最近の白鵬はなーんかイライラしてると言うか朝青 […]