NHK桑子真帆アナ谷岡慎一アナと局またぎ結婚のなれそめは?

桑子真帆

ブラタモリの2代目お供アナだった桑子真帆アナが、かねてから交際中と噂されていたフジテレビの谷岡慎一アナとめでたくご結婚だそーです。今回ばかりは噂じゃなくてお相手の谷岡アナが局を通じて発表してますから諸手を挙げておめでとー!ですね。

桑子アナと谷岡アナはそれぞれNHKとフジの局またぎ。プロポーズはベタの見本のようだった?

スポンサードリンク

【入籍済み?挙式は?】

tanioka

5月11日、フジテレビの谷岡慎一アナは局を通じて結婚を発表するコメントを出しました。

妻となる女性と協力して楽しい家庭を作っていきます。また、守るべき人ができましたので、これからより一層仕事に精進します。今後ともどうぞよろしくお願いいたします

この発表のあと、谷岡アナは『ノンストップ』に出演し、自分の口で報告しました。ちゃんとしてますわね。

5月30日の桑子アナの誕生日に届けを提出する予定だそうで、挙式については未定だそーです。

桑子アナは相方の有馬嘉男記者とともに月~金の帯番組『ニュースチェック11』からNHKアナにとっては花形の『ニュースウォッチ9』に異動したばかりです。

kuwakomaho3

ニュース番組らしくない和やかな雰囲気で評判いいのでね、入籍はしても結婚式は挙げてる時間はなさそうですが、挙式・披露宴とも調整中とのことです。桑子アナはブラタモリで共演していたタモリさんのお気に入りアナですが、結婚式嫌いのタモリさんも呼ばれるんでしょうか(笑)

スポンサードリンク

【局またぎのわけ】

アナウンサー同士の結婚は時々聞くことではありますが、たいていは同じ局内での職場結婚です。フジの生野陽子アナとお中村光宏アナみたいなね。

ちょっと珍しいNHKアナとフジテレビのアナの接点は入局前でした。桑子アナと谷岡アナはともに2010年入社組。お互いアナウンサーを目指して就活していた頃から戦友のような間柄だったそうです。

NHKは入局すると何年か地方局で修行するのが通例で、桑子アナも2010年~2014年まで長野と広島に赴任していたので離れ離れになり、お互い仕事に集中していたのですが、2015年に桑子アナが東京に戻ってきたことで再会して交際に発展、ということのようです。

戦友から恋人に昇格して夫婦になるなんて、なんか理想的だわ。

局またぎと言えばNHKの青木実アナ(現在ニュースチェック11に出演中)とフジの秋元優里アナも一時期噂になってましたっけ。秋元アナがマルイ(OIOI)の創業者の孫を捨ててイケメン俳優生田斗真の弟でフジの後輩アナ生田竜聖に乗り換えた形でしたが、こっちは出来婚したのに別居だ離婚だとごたごたしてますが。

【桑子アナ、ベタなプロポーズで陥落す?】

この人、頭切れるんだろうなーという雰囲気がありながら鼻にかけることもなく屈託のない癒し笑顔が人気の桑子アナは、若手NHK女子アナの中ではエース級の存在です。

谷岡アナによると、結婚を決めた理由は「笑うところと怒るところのタイミングが一緒だな」と思ったことだそうで、『ノンストップ』でプロポーズの再現をしてみせてました。谷岡くん、君は榎並じゃないんだから、そういうバラエティ班みたいなことはしなくていいんだよとちょっと思った(笑)

プロポーズの場所はレストラン、花の部分を開けると指輪が入っているバラのオブジェという小洒落たアイテムを使って「結婚してください」とど真ん中直球だったそうです。

プロポーズというものはやはりこういう演出が必須なものなんでしょうか。されたことがないのでよう分かりません。

アナウンサー同士の結婚って、仕事の加減ではすれ違うことも多く、だんだん仮面夫婦みたいになっちゃうカップルもいます。桑子アナと谷岡アナには、そこらへん上手にやりくりしていつまでも仲良くしていて欲しいですね。

スポンサードリンク

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です