豊ノ島に学ぶチビでデブが自分より高身長美人の嫁をもらう方法

豊ノ島

力士が出演するバラエティ番組には必ずと言っていいほど呼ばれているお相撲さんの一人、豊ノ島。3度の技能賞をはじめとした三賞をたびたび獲得している対戦相手にとってはちょっと曲者のお相撲さんです。

もしかしたら幕内で一番低身長じゃないかと思いますが体重は160キロ前後の見事なあんこ型。どうかすれば身長180センチでも小柄に見えてしまう相撲界ですからチビデブなんだと思いますが、力士の嫁は美人が多いの例に漏れず、豊ノ島の嫁さんも美人なうえに豊ノ島よりも高身長だとか。

美人で高身長の嫁さんを娶った豊ノ島からは学ぶことが多いようです。

スポンサードリンク

【身長のサバを読んでる模様です】

身長185センチオーバーがうじゃうじゃしている幕内で、土俵に上がったとき「背ぇ小さいなー」と思う力士といえば豊ノ島に加えて豪風でしょうか。

豪風は170センチ、豊ノ島は169センチですから、豪風のほうが1センチ勝ってますね。

ただこの2人、相撲協会の公式プロフィールではサバを読んでいて、豪風は公称171センチ、豊ノ島は174センチとなっています。

豊ノ島は5センチもサバ読んでますな。どうやら幕内で最も低身長と言われたくないみたいです(笑)

スポンサードリンク

【美人嫁をどうやって口説いた?】

豊ノ島の嫁さんは、元歌手の竹内沙帆です。

豊ノ島の嫁さん

同志社大学在学中にミス京都に選ばれたという沙帆夫人は読モですと言われても素直に納得してしまう抜群のスタイルのよさで、身長は172センチ ダンナより3センチ高い!

2人の出会いは『共通の知人を介したパーティで』というお決まりのパターンだったようで、豊ノ島の一目惚れでした。当初、嫁さんの沙帆さんは交際というところまでは考えていなかったようですが、豊ノ島ひたすら押す 押す 押す!

地方巡業に出かけていて会えない間、豊ノ島はせっせと電話で連絡を取っていたようですが、こんなことを言ってたそうです。

「オレ、病気かもしれない」
「お前病だよ 苦しくて仕方がないよ」

…なーにバカなこと言ってんの!と思うけど、悪い気はしませんわな。

付き合って欲しいと言う豊ノ島に沙帆さんは簡単にほだされることなく、「次の場所で10勝したら付き合ってもいいよ」

結果、10勝出来ないどころか負け越し(涙)

それでも食い下がる豊ノ島に10勝してないことを理由に拒否。豊ノ島はめげることなく、その次の場所で11勝を挙げてめでたく交際スタートと相成りました。相撲と同じ粘り越しの勝利です。

2人の結婚は2011年10月。グランドプリンスホテル新高輪「飛天」で盛大に行なわれました。豊ノ島は前の場所は小結で相撲を取り、なんとか勝ち越せて格好がついたようです。

ただ、なにしろそのままでも嫁さんより3センチ低い豊ノ島、白無垢に角隠しの嫁さんの横に立つと、さらに身長差が…。

豊ノ島の結婚式

2013年、待望の第一子が誕生します。希歩ちゃんという女の子です。パパそっくりで、豊ノ島パパはでれでれです。

豊ノ島 子ども

豊ノ島夫妻は新婚さんいらっしゃい!に出演していたことがありますが、そのとき相撲取りなら必ず聞かれる「夜の方はどうなってるのか?」という質問に「大丈夫です 技能賞なんで」と答えてました。技の集大成がパパそっくりな顔で笑っとるわけですな。

そっくりと言えば

豊ノ島 父

豊ノ島家の冷蔵庫にぎっしりつまっている栄養満点のおいしいお豆腐(豊ノ島談)を作っている梶原食品の社長、豊ノ島のお父さんです。もう笑うほどそっくりです。

入門前からの親友 琴奨菊が優勝した時、花道の奥で出迎えた豊ノ島。優勝してくれて一番嬉しいけど、一番悔しいと複雑な心境を語っていました。

32歳という年齢はそろそろたまった疲れが出てきて衰えが表面化してくる頃ですが、また優勝争いに絡んでかき回してくれることを期待します!

スポンサードリンク

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です