森本稀哲の病気は完治?ひちょりは本名じゃない?嫁が美人過ぎなんですけど

ひちょり

ラーメンマンやピッコロ大魔王などの完成度が高すぎるコスプレパフォーマンスで知られた元プロ野球選手の森本稀哲。子どもの頃にかかった病気の経験から、同じ病気で苦しむ子どもたちを勇気付けるために髪を剃っていることでも知られます。

お世辞にもイケメンとはいいがたい容貌ですが(メイクしてなくてもピッコロ大魔王にしか見えない)嫁さんがすんごい美人でびっくりしてしまいます。どうやって口説いたんだろうと思ってしまいますが、なれそめはちょっと意外かも。

【ひちょりは本名じゃない?】

森本稀哲の両親はともに韓国人で、小学校も韓国学校(朝鮮学校ではない)に通っていました。2012年に帰化して日本国籍となりましたが、在日としての民族意識は強かったそうです。

「ひちょり」という不思議な発音の名前は本名の日本語読みとされていますが、厳密にいうと本名ではないようです。

韓国には「ヒチョル」という比較的一般的な名前があり、森本稀哲の本名も「ヒチョル」が正式なものです。なぜ「ひちょり」になったかというと、韓国では名前の後ろに「イ」をつけると日本でいう○○ちゃん、○○くんに相当する呼び方になるのだそうです。

「ひちょり」は「ヒチョル・イ」を縮めたものと思われます。「ひちょり」は父親がつけてくれたそうですが本人も「気軽にひちょりって呼んで下さい」と言ってますから、サンプラザ中野くん みたいな感じでしょうか。(どっちもスキンヘッドだ…)

スポンサードリンク

【病気は完治した?】

森本稀哲は小学生の頃に難病の汎発性円形脱毛症にかかり、全身の体毛が抜け落ちてしまったそうです。多感な時期に辛かったろうと思いますね。

ひちょり

この病気はまだ特効薬がなく、元通りのふさふさにはなかなか戻せないやっかいなもののようです。森本稀哲は「克服した」という言い方をしていました。よーく見ると髪がまったくないわけではないことが分かります。しかし、相変わらずまつ毛がありませんし腕なんかエステに行ったのかと思うほどつるっつるですからコントロールは出来ていても完治というわけではないのかも知れません。

森本稀哲はこの病気の辛さを誰よりよく分かる身として、「病気があってもこんなに元気に活躍できるんだよ」ということをこの病気と闘う子どもたちに伝えているんだそうです。

【実は真面目】

明るくサービス精神旺盛な性格が多くのファンに愛された森本稀哲は2015年に現役を引退しました。

ひちょり

日ハム時代から始めたコスプレパフォーマンスの印象が強いので引退後はバラエティ番組に引っ張りだこになるんじゃないかと思ってましたが、そういう番組に積極的に出ることなく野球解説者として頑張っています。

見た目がユニーク(すごい失礼ですけど)なのでものすごく面白いことを言う人みたいに思ってしまいますが、野球解説者としてのひちょりさんは10人中8人が辛口というほどシビアだとか。走塁で力を抜いていたりすると、たとえトップ選手であってもずばずば指摘するそうです。

野球に対して非常に真面目な面が伺えますね。あの観客を沸かせたパフォーマンスも、ずいぶん早くから球場に入って入念に作り上げていたそうですからお客さんを楽しませることに極めて真面目に取り組んでいたんでしょう。

スポンサードリンク

【嫁さんが美人過ぎる!】

アスリートの嫁さんがやたら美人なのはよくあることですが、森本稀哲の嫁さんも美人嫁ランキングのトップ5人に入るんじゃないかってくらいの美人です。

悠美

悠美さんと言いまして、2歳年上の姉さん女房でモデルさんです。モデルと女子アナはアスリートの特権なんですかね。

2人の出会いは共通の知人に紹介されて、というお決まりパターンですが、なんと嫁さんの方が先に惚れたらしい。

嫁さんはもともと野球を見ない人で、ひちょりのことを知らなかったそうです。ある時たまたま野球の試合を見に行き、そこで初めてひちょりの存在を知りました。ひちょり選手はそれほどぱかすかホームランを打つ選手ではなかったのですが、嫁さんが見ていたその試合でたまたまホームランを打ち、それ見て嫁さんは運命を感じてしまったのだとか。

その後しばらくしてから嫁さんは連絡先を友人に教えてもらい、めでたく交際に発展。そりゃそうだ こんな美人が電話してきたら断る理由がない。

2012年3月に2人は結婚し、2014年に女の子が誕生しています。

病気を抱えながら一流アスリートとして17年間活躍し、多くのファンに愛された森本稀哲。この突出した個性は得難いものがありましたから引退は惜しまれますが、これからは切れ味するどい解説での活躍が期待されますね。

スポンサードリンク

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です