栃ノ心はなぜ化けた?平幕初優勝のジョージアの新米パパは春場所では活躍できない?

栃ノ心 優勝 お相撲

栃ノ心 優勝

昨年九州場所から変な意味で世間の注目を集め続けている大相撲の初場所は、平幕の栃ノ心(春日野部屋)が14勝1敗という見事な成績で優勝いたしました。おめでとーノシンさんっ!

小結まで務めながら膝のケガで幕下下位まで番付けを下げ、そこから這い上がってきた苦労人というところにぐっときますが正直なところ「いずれ優勝するかもリスト」に名前が入っていた力士ではありません。なんでまたいきなり化けた?

スポンサードリンク

【新米パパ】

栃ノ心剛史 1987年10月13日30歳 ジョージア国のムツヘタという村で生まれました。歴史を感じさせる古い建物が多くある自然豊かなところです。

顔立ちが俳優のニコラス・ケイジに似ているので角界のニコラス・ケイジと盛んに言われております。ニコラス・ケイジより髪はたくさんあります。角界のデカプリオと呼ばれた元大関の把瑠都は「デカプリオがボクに似てるんだ」と言ってましたが、栃ノ心はそういう厚かましいことは言わないようです。

栃ノ心は2015年6月に同郷でご近所さんだったニノさんという美人さんと結婚しています。

totinosinn6

紋付羽織袴に文金高島田で金屏風。いいですねスーパージャポネスクです。故郷に帰ったついでみたいにちゃっかり結婚式を挙げ、そのことを親方に言ってなかった某砂嵐とは大違いです(苦笑)

昨年11月には待望の第一子が生まれました。女の子でアナスタシアちゃんと言います。奥様は故郷に帰って出産したので、栃ノ心はまだ愛娘に会ってないそうです。千秋楽後のインタビューで忙しいから当分はまだ会えないと言ってましたが、優勝のご褒美にちょっとだけお休みをあげて欲しいなぁ。

栃ノ心が優勝を決めた14日目はグルジアの実家では家族・親戚が途切れ途切れになる相撲のネット配信を見ていたそうで、アナスタシア嬢は周りの大人がいっせいに大声を上げたのにびっくりして大泣きしていました。

【栃ノ心はなぜ化けた?】

相撲の世界には化けるという言葉があります。それまでぱっとしなかったのに、突然何があった?何を食った?と思うような強さを発揮することを指します。

師匠の春日野親方を「自分の代で(優勝者を)出せるとは思わなかった」と号泣させた栃ノ心の初優勝。漫画のカイジとかナニワ金融道に出てきそうなルックスの春日野親方の泣き顔に鬼の目にも涙という言葉を思い浮かべた人も多かったと思います。

栃ノ心は2013年の夏場所で負った右膝前十字靱帯断裂、右膝内側側副靱帯断裂の大怪我の影響で膝に不安があります。得意の右上手を取れば横綱大関であっても手こずる怪力の持ち主ではありますが、組む前に足を運べず負けてしまう取組が多く見られてきました。

totinosin3

平幕3枚目で迎えた初場所の栃ノ心は膝の調子がすこぶる良かったようです。14日目の松鳳山戦でいなしを食っても崩れなかったあたり、膝がかなり調子いいことを物語っていました。

要するに、膝さえ調子よければ無双の怪力を誇る力士であって、化けたというよりもともと強いということでしょう。もうね、肩から腕、背中の筋肉は相撲取りというより総合格闘家のようです。

平幕3枚目という番付けは、普通に横綱大関とあたるところです。上位と当らない平幕下位の力士が若干棚ぼた式に優勝してしまうこともたまにありますが(直近では元貴闘力が平幕14枚目で優勝)、栃ノ心の優勝は紛れもなくあっぱれ!なものでした。

スポンサードリンク

【春場所での活躍に暗雲?】

昨今の相撲人気にあってもそれほど注目されてはいなかったであろう栃ノ心は、初場所の優勝によって一躍脚光を浴びる存在になりました。3月に開催される春場所でどれほど暴れてくれるか期待が高まります。

…が、いささか不安なことも…。

過去50年の間に平幕優勝した力士は栃ノ心を含めないと14人います。その14人のうち翌場所勝ち越したのはわずかに4人しかいません。なんと2桁負けだったのが6人もいます。

前回の平幕優勝は角界のレジェンドこと現 友綱親方の旭天鵬ですが、12勝3敗で優勝した翌場所はなんと怒涛の13連敗を喫してしまいました。

これは優勝したことで一気に役力士に昇格したものの実力が追いつかなかったということもありますが、大きな期待のプレッシャーも半端ないことの裏返しかもしれません。

膝さえ痛くなければ相当強い栃ノ心。春場所はどんな相撲を見せてくれるでしょうか。

スポンサードリンク

コメント