旭日松彼女はいないはずの嘘つき広ちゃんはいつになったら幕内に戻ってくるのか

旭日松

豪快な塩まきと角界の宴会部長を自認する明るい性格で人気の旭日松。お相撲さんが呼ばれるバラエティの常連なので名前は知らなくても顔は知ってる~という人もいそうですね。十両に落っこちてから久しいです。

ファンサービスも旺盛だし兄弟子の旭天鵬が優勝した時に本人よりも大泣きして花道で出迎えた姿からイイヤツではあるのでしょうが、こいつ大嘘つきだわと思うところもあったり(笑)

スポンサードリンク

【旭日松って元ヤンキー?】

角界には故郷大分では有名なヤンキーだった元大関千代大海の九重親方がいます。旭日松もヤンキー顔だという人がいますね。

若い頃やんちゃしてましたという人は、中には関東一円で最大の暴走族『ブラックエンペラー』7代目総長だった宇梶剛士みたいに腰が低くてその当時の雰囲気を感じさせない人もいますが、どっちかというと哀川翔みたいな「ああ、分かるわ」という人のほうが多かったりします。

千葉県野田市の出身でライバルはふなっしーと言っていた旭日松は、2005年3月に初土俵を踏みました。3歳からレスリングを始め、小学生チャンピオンに5年連続でなった実力者であり中学に入ってからも続けていましたが、レスリングでは食っていけない。有名になりたい」と中学の卒業を待たずに元大関旭國の大島親方のところに弟子入りしています。

中学に入ってから若干のやんちゃをしてたのかもと思いましたが、入門前年の2004年の全国中学生レスリング選手権で優勝しているので、どうやら真面目に練習をしていたものと思われます。

というわけで旭日松は顔はヤンキー顔だけどヤンキー経験はないと勝手に結論づけました。

ところで、相撲にまったく興味がない我が家の息子が土俵に上った旭日松を見て「なにこの人 相撲取りって言うより芸人の顔じゃん!」と言い放ち、わたくしは絶句いたしました。予備知識ゼロの人が見ても分かるほどおちゃらけているところが顔に出ているようです。…いや、それはあまりほめられたことじゃない気がするよ、広ちゃん…。

【広ちゃんの嘘つき】

明るくて面白い旭日松は彼氏にしたらめっちゃ楽しそうですが、残念ながら妻も子もある立場であります。結婚は2014年の6月、東京出身の梨奈さんという方だそうです。同じ年の11月に長男の虎ノ介くんが誕生しています。どうやらデキ婚のようですが角界ではそうじゃない方が珍しかったりしますから、いいの それは。

旭日松は息子を連れてよく旧友のところを訪ねていて、その時の様子がブログなどにアップされています。本場所にも時々来ているようで、他の関取衆に息子自慢をするよきパパであります。

が、私は忘れませんぞ。

2014年12月、旭日松は勢、宝富士とともにお昼の人気番組『ごきげんよう』に出演しました。さすがのトーク番長ぶりを発揮して盛り上げていましたが、司会の小堺一機の「全員独身なんですか?」の問いに旭日松は真っ先に「はい!」となんのためらいもなく返事してました。

この番組の中で旭日松は「夜のお街に出かけますとね、キレイなおねーさんがたくさんいて、夜な夜な恋をする…恋するお相撲さんです」と言っていたのですが、12月って長男が生まれたばっかりやないかー!よくもまぁぬけぬけと…。

実は結婚してて子供も生まれてますと発表したのは年が明けて間がない時だったように記憶しておりますので、『ごきげんよう』で嘘を吐いたことが無関係ではなかったんだろうと思います。

ま、生まれたばっかの息子抱えてるのにダンナがうきうきと独身みたいな顔でトークしてるのを見ていい気のする嫁さんはいないと思う(苦笑)

スポンサードリンク

【一体いつ幕内に戻ってくるんだ】

旭日松が入幕を果たしたのは2012年の9月場所、新入幕の場所はなんとか勝ち越しました。しかし続く2場所を負け越して十両に陥落し、2013年の9月場所で番付運に恵まれて再入幕を果たしたもののケガのために休場を余儀なくされ、無理やり再出場したけれど5勝8敗2休の成績に終わって再び十両に陥落。それきりずっと十両で相撲を取っています。

asahisho4

自分が撒いた塩で足を滑らせて負けるほど大量の塩を撒くのがトレードマークの旭日松ですが、なまじ人気があるだけにいつまで十両で相撲とってんの!とつい思ってしまいます。

旭日松は174センチ137キロとお相撲さんとしては小さい身体です。相撲の型は凡庸な押して引く相撲でそれほど面白みがあるわけではありません。力士としては不器用な方じゃないかと思います。それでも一時は幕内に名を連ねたわけですから、きっとやれば出来る子なんでしょう。

お相撲さんとて人間ですから、私生活で何かいいことがあると奮起していわゆる「覚醒状態」になる人もいるのですが、どうも旭日松はそういうところが見えません。2014年、結婚直後の7月場所は6勝9敗で負け越し、続く3場所を勝ち越して西十両2枚目まで番付けを上げながらその次の場所で2桁負けてまた番付を落とす。

相撲の実力より人気が先行して苦労するお相撲さんも多いですが、旭日松を見ていると大きなケガしないようにほどほどに相撲とって関取の肩書きを維持できれば上々だと思ってんじゃないかと勘ぐりたくなってしまいます。1989年生まれ、超ゆとり世代だもんねぇ…みたいな。

人気者の旭日松が同学年の高安や石浦が幕内で活躍する姿に触発されて一発奮起の再々入幕を果たしてくれる日を心待ちにしています。

【追記】

はよ幕内に戻ってきなさいよという願いもむなしく、7月場所では番付け運に恵まれずに無念の幕下陥落し、途中休場という結果であります。こーちゃん、早く関取に戻って来て~ お相撲さんが出てくる番組にこーちゃんがいないと寂しいよー。

スポンサードリンク

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です