【嬉し涙】稀勢の里の涙に感動したのでお相撲さんの涙を集めてみた【悔し涙】

お相撲さんの涙

2017年初場所が稀勢の里の初優勝で幕を閉じました。日本中が稀勢の里の涙にもらい泣きしましたね。オリンピック時の福原愛ちゃんの涙とどっちがもらい泣き率が高かったでしょうか。

気は優しくて力持ち、大きいこと小山のごとしのお相撲さんも、時には涙を流します。お相撲さんの涙を集めてみました。

スポンサードリンク

【うれし涙 初金星編】

スピード出世の力士は案外けろっとしてますが、苦節ウン年のお相撲さんはついつい涙してしまうようです。

松鳳山 強面の男泣き
松鳳山

2013年秋場所2日目 日馬富士戦で初金星を挙げたとき、それこそえぐえぐいう声が聞こえてきそうなほどの男泣きでした。花道を引き上げる時もずっと泣いてました。

負けた日馬富士は松鳳山が大泣きだったことを聞かされて「オレも泣きたいよ」。そうでしょうね そうでしょうとも。

豊響 目が合ったらもう…
豊響

2012年夏場所7日目 白鵬戦で行司差し違えで初金星を挙げました。

2005年1月に前相撲で初土俵を踏んでから7年あまり。懸賞金を受取るとき審判席に座っていた師匠の境川親方と目が合い、ここまで育ててもらった思いがこみあげてぼろぼろっと涙が。アナウンサーが「豊響 涙の初金星ぃ~!」と絶叫してました。

猛牛の異名をとる突き押し相撲で3度敢闘賞を受賞しています。国技館でアイス売りをしていた女性に一目惚れして結婚したことでも話題になりました。

琴勇輝 インタビュールームでもまだ涙
kotoyuki2

2016年春場所3日目 日馬富士から初金星を挙げました。

ケガして番付けを下げ、なかなか思うように相撲がとれないことで腐りそうになりましたが、我慢して頑張れば報われるを絵にかいたような初金星。勝ち残りの後でインタビュールームに現れましたが、その時にもまだ涙目で声が震えてました。

今年の元旦に入籍を発表しました。おめでとー!

碧山 部屋の移籍を越えて
aoiyama

2013年秋場所4日目 日馬富士から初金星を挙げました。2日前には松鳳山が日馬富士から初金星を挙げてますから、日馬富士は心ならずも金星を相次いで配給してしまったことになります。

碧山は前年2月に師匠が急逝したため田子ノ浦部屋から春日野部屋に転籍を余儀なくされました。残された弟子衆8人のうち5人は出羽海部屋へと移り、ともに稽古を重ねてきた仲間が別々の部屋に所属することになったわけです。

一時はブルガリアに帰ろうかとも思ったそうですが、頑張って勝ち取った初金星。師匠も遠くで喜んでくれたことでしょう。

スポンサードリンク

【うれし涙 優勝編】

稀勢の里 二度もらい泣き
kisenosato-2

2017年初場所 14日目の結びの一番で横綱白鵬が負ければ優勝が決まるというとき、支度部屋のテレビに背中を向けていた稀勢の里。正面に座っていた付け人の唇が「横綱が負けました」と動き、かすかにうなづきました。

支度部屋でのインタビューでほろっと流した涙にもらい泣きしましたが、翌日の優勝インタビューで再び流した涙にまたもやもらい泣き。長年の願いが叶った人を見ていると幸せな気持ちになります。

横綱昇進も決まりました。土俵入は元横綱大乃国の芝田山親方が指導して本人が憧れていたという雲竜型で行ないます。昇進基準が甘いんじゃないかという声もありますが、さすがという相撲を取り続けてそんな声があったことを忘れさせてくれるのを期待しましょう。(半分はすっげぇ不安というのが本音だけど)

kisenosato30

稀勢の里 横綱初優勝でふたたび涙。横綱昇進時の大丈夫かなぁ…な不安を払拭するすばらしい場所でした。

手負いの横綱のまさかの逆転優勝はこの先語り継がれる優勝になりました。決定戦を制して花道を引き上げているときにはすでに泣きそうになってましたが、表彰式の君が代斉唱で号泣。これまでの土俵人生で1日しか休場したことのない稀勢の里にとっては、今場所終盤は一番苦しかったんじゃないかと思います。

ふた場所連続のうれし涙でまたもや日本中を感動の涙で濡らしてくれた稀勢の里ですが、実はこの人、泣き上戸です。2008年のモンゴル巡業で、酔っ払って横綱朝青龍に「ダメっす オレ、弱いっす」と泣きついたこともあるとか。

…大きな身体を丸めて弱音を吐くハギワラくんを優しく慰めたい女子は多いに違いない(笑)

豪栄道 一瞬輝く…じゃないことを祈る
goeido6

2016年秋場所 カド番率の高さから史上最弱大関とまで言われる中、誰も予想だにしなかった全勝優勝。インタビュールームで流した涙に今までさぞかし悔しい思いをしてきたんだろうことが偲ばれます。

痛いところが落ち着きさえすればやれば出来る子だということを証明しましたが、翌場所どれほど暴れるかと期待したものの9勝6敗のいつもの豪栄道に戻ってしまいました。初場所では8勝4敗で迎えた12日目の遠藤戦で足首を傷めて残り3日を休場。

琴奨菊が大関から陥落し、もう一人の大関照ノ富士は相変わらず膝が痛くて相撲が悪くなる一方なので頑張ってもらいたいところですが、再覚醒はいつでしょうか。

【悔し涙編】

牙臥丸 赤ん坊なみの感情表現
gagamaru

2015年5月場所 宝富士戦で負けて花道を引き上げる牙臥丸。喜怒哀楽を素直に顔に出すこの人は負けて泣くのはしょっちゅうです。

この宝富士戦のときは「牙臥丸 泣きそうですね」と引き上げて行く様子を見ながらアナウンサーが言ってましたが、「牙臥丸ですが、本当に泣いています(笑)」と半笑いの支度部屋リポートが入りました。牙臥丸が悔しい負け方をした時の支度部屋は、大粒の涙をぼろぼろさせているかジョージア語でわめいているかのどっちかが多いようです。

白鵬 美学に自ら反して涙する
hakuho2016-3

2016年春場所 14勝1敗 優勝

13勝1敗で迎えた千秋楽、日馬富士との結びの一番は勝てば白鵬の優勝、負ければ13勝2敗同士で稀勢の里と優勝決定戦というむちゃくちゃ盛り上がっておりました。

ところが白鵬は頭から突っ込んでくる日馬富士に変化を見せ、勢い余った日馬富士がそのまま土俵下に転げ落ちるというまことにあっけない幕切れで優勝を決めてしまいました。そのため表彰式の優勝インタビューでは会場から鋭い野次が次々浴びせられます。なんせ春場所ですから、浪速のお父ちゃんたちは情け容赦ありません。

日ごろから「お客さんを楽しませる相撲」とよく口にしている白鵬は、身体が勝手に反応したと言ってましたが自分でもみっともない勝ち方をしてしまったと思ったんでしょうね。「こんな勝ち方をしてごめんなさい」と涙ながらに謝罪しました。

【番外編】

豊真将 負けて負け続けた千秋楽
homasho2

2009年夏場所 千秋楽の一番を取りおえて。

勝っても負けても土俵を下りる前に深々と一礼し、手刀や塵手水といった所作を丁寧に行なう誠実な土俵態度ががすがすがしい侍のようだと非常に人気の高かった豊真将、現・立田川親方です。

この場所は初日から調子が上らず負けに負けてとうとう0勝14敗で千秋楽を迎えてしまいました。会場中がせめて1勝と祈るように見守る中で嘉風にやっとこさ勝利して15日皆勤全敗を免れ、場内は優勝したのかと思うほどの拍手と歓声に包まれました。

その中で豊真将は「自分はこんなに弱いのにこんなにたくさんの応援をしてもらえることがありがたくて」と涙なみだ。支度部屋リポートのアナウンサーに話を聞かれたときも、泣いて言葉にならなかったそうです。たぶん話を聞いていたアナウンサーももらい泣きしたんでしょう。

元大嶽親方 顔から出るものが全部
oodakeoyakata

2010年に起きた相撲界の野球賭博問題は大相撲存続の危機といわれるほどの大激震でした。

この大嶽親方と大関琴光喜の2人がかけ金が多額だったことと正直に申告しなかったこと等で解雇処分となってしまったのですが、大嶽親方は「ミツキ(琴光喜)はオレをかばってるだけであいつは悪くない。だから解雇だけは勘弁してやって欲しい」と涙ながらに訴えたのです。

しかし顔から出るものを全部出して切々と訴えたものの決定は覆らず。鼻から出た鼻水も鼻に戻らず。

朝青龍 笑い泣きのようだけど
asashoryu2

2010年2月 度重なる不祥事の責任をとって引退

ご幼少のころの愛子さまが愛称のドルジではなく「ダグワドルジ」と下の名前をフルでおっしゃるほどお気に入りだったという元横綱朝青龍。師匠の高砂親方が還暦のお祝いの席で「朝青龍という本当に強い、本当に困った横綱を作りました」と言った言葉の通りの横綱でした。

朝青龍のわがままで不遜な態度は「横綱としての品格がない」とよく言われました。そんなことは気にしてないのかと思いましたが、大相撲中継アナの刈屋さんが朝青龍が引退する直前のころ、何度も何度も横綱の品格とは何だ?と尋ねられたと言ってました。横綱は品格と強さを両立しなくてはならないということがどうしても理解できず、最後の最後まで強さが優先されるのではないのか?と言っていたそうです。

結局、クビになる前に引退を表明した形で、引退会見では時々涙を拭きながら笑顔を見せていましたが、会見が終わって会見場を後にする廊下で個人マネージャーと抱き合って大泣きしたということでした。

本当に相撲が好きな横綱でしたから、もう少しいい子でいてくれていたら白鵬一強残りは烏合の衆なんてことには絶対ならなかったでしょうね。

スポンサードリンク

Latest Comments

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です